舞鶴水産実験所 利用 案内

5.利用案内

電話(0773-62-5512)またはメール(maizuru@adm.kais.kyoto-u.ac.jp)により事前に利用予定日を連絡し、「舞鶴水産実験所利用申込書」に必要事項を記入して提出して下さい。宿泊を伴う場合、「舞鶴水産実験所宿泊施設使用申込書」も合わせて提出して下さい。申込書に問題が認められなければ、FAXまたは郵便にて許可書をお送りいたします。「舞鶴水産実験所安全管理マニュアル」に目を通されてから舞鶴水産実験所にお越し下さい。なお、学外の方が講義室や実験室の使用を希望される場合、「国立大学法人京都大学土地・建物一時貸付要領」にもとづき使用日までに料金を振り込んでいただくことになりますので、一月以上前に希望を申し出て下さい(2011年4月1日施行)。
書類は以下のリンクよりダウンロード可能です。
舞鶴水産実験所利用申込書(2015年3月改定)
舞鶴水産実験所宿泊施設使用申込書(2015年3月改定)
舞鶴水産実験所安全管理マニュアル(2016年4月6日改定)

動物プランクトン実習(130901)